書類がない過払いも司法書士に相談

普通は司法書士に過払いの相談をする際には、金融機関と契約を結ぶ際の書類を持って行かないといけない事が多いでしょう。過払いの時効は時間が比較的長いので、完済後に書類を処分したり、失くしたりする事も考えられます。その様な場合でも、勝手に断念しないで、司法書士に相談してはどうでしょう。

司法書士が過払いの取り戻しに向けて、書類を金融機関に頼んで、取り寄せてくれる事が多いみたいです。できるだけ必要な書類を持って司法書士の所に言った方が、過払いはスムーズに進みやすいという事が考えられます。

過払いが可能かどうかの判断は自分だけで行わないで、できるだけ司法書士に意見を伺ってみる事をおすすめします。

過払いを取り戻すなら弁護士に頼もう

払いすぎた利息は法的に回収できるので、弁護士に依頼して回収してください。 大阪には過払い請求を得意とする法律事務所がたくさんあるので、相談する場所に困ることはないでしょう。 消費者金融から借りていた方なら、過払いが発生している可能性が高いです。

少しでも多く回収するためには、早め早めに相談することが大切なのです。 貸金業者が倒産してしまうと、回収することは極めて難しくなります。 過払いが発生しているかわからない方も、弁護士に相談してみるといいでしょう。

相談と過払い計算は無料なので、お金は一切かかりません。 相談をしてから依頼するか決めることも可能なのです。

完済後の過払い金の返還請求には交渉に強い弁護士を

金融業者からお金を借り入れた際の利息が法律で定める以上の利息である場合、それを超える部分の利息が無効となります。そうした必要以上に支払ったお金を過払い金と言い、最後に返済してから10年間のうちに弁護士等の専門家から金融業者に請求する事でお金を取り戻す事ができます。

なお、この10年間という請求の時効について、同一の金融業者から借り入れを行っている場合は、たとえ完済後の借金であっても時効の対象とはならない可能性があります。これは裁判所でも判断が分かれる難しい問題であるため、返還を求める場合は金融業者との交渉や裁判に強い弁護士に依頼する必要があります。

過払い請求の相談が出来る弁護士をWEBで簡単予約!

グレーゾーン金利が撤廃されたことによって、借金を払い過ぎている人が多くいます。過払い請求をする際に弁護士を利用すると思われますが、WEBで簡単に予約できるところが便利です。大阪や千葉などの弁護士を予約できるので、積極的に活用してみてください。

ただ、弁護士を利用する際に一つ注意するべきことがあります。それは費用の安さだけで選ばないことになります。過払い請求の場合は借金問題に強い弁護士に依頼することが大事です。弁護士も得意分野と不得意分野があるので、安さだけで選んでしまうのはナンセンスだと言わざるを得ません。

過払い請求の回収実績のある弁護士の選び方

弁護士の過払い請求の回収実績を知るには、具体的にどのような業者から回収してきたのか調べてみましょう。 大阪・千葉などの都市には多くの法律事務所がありますが、過払い請求の実績には大きな差があります。

ベテラン弁護士ほど優れた交渉力により、多くの過払いを回収することができます。 誰に依頼するかによって回収額が大きく変わってきますから、弁護士選びで妥協してはいけません。

例えば10%しか回収できない弁護士もいれば、100%回収してくれる弁護士もいるのです。 報酬額だけに着目せずに、回収実績・回収額などに着目してください。

過払い金請求をして多重債務から解放されましょう

多重債務者のほとんどは、金融機関から法律で定められた利率より、高い利息を取られています。そんな方は弁護士に依頼をして、過払い金請求をおこなうことで、払い過ぎた利息を返してもらえるかもしれません。

払いすぎた利息を、借金返済に充てることが出来るので、利息で借金が全て無くなったというケースもとても多いです。多重債務で困っている方は、弁護士に借金相談をしてください。現状を整理し、過払い金がどれだけあるのかを整理してくれます。そのまま弁護士が請求まで行ってくれるので、とても簡単に借金の返済に充てることが出来ます。

借金相談、過払い請求に関する記事

日常生活を取り戻す債務整理

借金相談、過払い請求について

司法書士について

交通事故の慰謝料について

相続手続きや遺産相続