債務整理

債務整理
債務整理は早めに行ないましょう。
債務整理は手続きに時間が必要になります。
自分が手続きを終えても、処理されるまで数ヶ月かかる事もあります。

また、借金は時間が経つにつれて利子が大きくなります。
放っておくと、手のつけようがない位に、利子が膨らんでいるという事もあります。

また、借金の返済が厳しくなりそうだとわかった時点で、債務整理を行なう事をおすすめします。
早めに債務整理を行なうと比較的デメリットが少ない方法を選択することも可能でしょう。

債務整理の相談に、回数制限はあるの?

債務整理の相談に、回数制限はありませんが、法テラスに相談をする場合には、1つの事案につき3回までとなります。1つの事案というのは、債務整理の相談はまとめて1つとみなされるので、3回が限度となります。

別に離婚の相談をするときなどには、その事案は別の問題なので、また3回の無料相談を受けられます。法律事務所でも、初回1時間までは無料などと、制限付きで無料相談ができることもあります。債務整理については、それほど相談に時間がかかるものでもないため、1時間もあれば十分かと思われます。相談をしてみて、メリットがありそうならそのまま弁護士に依頼をしてみましょう。

弁護士に債務整理を依頼する際の不安の解消法

弁護士に債務整理を依頼しようと考えたとしても、初めての場合はどうしても不安が大きいことでしょう。そして、そんな場合にお勧めしたいのは、実際に依頼する前に。無料相談を行っているような弁護士を選んで相談してみるということです。

この場合は電話で相談する場合と事務所で相談する場合の二通りがありますが、できれば事務所に行って実際に顔を合わせた上で相談してみることをお勧めします。そうすることで、弁護士の対応がより正確に把握できるはずです。そして、ここで納得のいくような説明や提案をしてくれて、相性的にも悪くないと思える場合に依頼することをお勧めします。

多重債務の債務整理について弁護士に相談するメリット

多重債務を自力で解決できない場合は、早急に弁護士に相談をしましょう。 ほとんどの方は返済不能になってから相談しているのが現実ですが、このタイミングでは遅すぎるのです。 毎月1回の返済シミュレーションを行っていれば、将来的に返済不能になる時期がわかるはずです。 いずれ行き詰まると判明したら、そのタイミングで相談する必要があります。

大阪で債務整理を検討している方は、弁護士に相談することで最適な方法を提案してもらえます。 相談をするときは現在の借金や家計の状況をなるべく詳しく伝えるようにしてください。 最終的に自分が無理なく返していける方法を選択する必要があるため、提案してもらった方法で解決が難しいと感じたら、その場で伝えるようにしましょう。 よくあるのは任意整理の依頼をして、あとから返済不能になって個人再生に移行するケースです。 債務整理を複数回行えばその分の費用がかかるため、1回で完了させたいものです。

借金返済において無理は禁物であり、無理をした返済プランだと長続きしません。 数ヵ月の返済ができても、その後が厳しくなるようでは意味がないのです。 相談するときは嘘偽りなく、現在の状況を伝えておきましょう。 短期間で完済しようとすると無理が生じるので、地道に返済できる方法を選んでください。

多重債務者が債務整理する方法

1ヶ所でなく複数にわたる貸し金業者からお金の貸し付けを受けることを多重債務といい、貸し付けを受けている人を多重債務者といいます。彼らの殆どが返済の目処がたちません。この場合、借金を整理する債務整理の方法がいくつかあります。

自己破産すると、借金はなくなりますが、一定の財産も手放さなければなりません。民事再生、任意整理という方法もあります。それぞれの方法にメリット、デメリットがありますので、可能な選択肢から自分にとって最善の方法を選ぶといいでしょう。大阪にも、無料で相談できるところがありますので、まずは気軽に連絡することが大切です。

知っておきたい債務整理の種類と特徴

債務整理には4つの種類があります。任意整理、特定調停、民事再生、自己破産です。任意整理は弁護士などの専門家に依頼して、借金問題の解決を図る方法です。特定調停は裁判所が仲裁役となり、債務者と債権者が協議を行う方法です。

民事再生は裁判所への申し立てにより、財産を維持しながら原則3年間で借金を分割返済する方法です。大幅に減額された借金を返済することになります。自己破産は裁判所への申し立てにより、財産を手放して借金を帳消しにする方法です。長期間借金ができなくなる、官報広告に名前が載る、など様々なリスクがあります。

多重債務者が行う債務整理

多重債務は借金をいくつもの貸金業者から、借り入れている状態の債務者を言います。ナイーブな問題になりますので、人の借金の実情については、知らないケースが多いでしょう。しかしながら、人知れず返せない借金に悩む人は多くいます。

国はそのような人に対して、債務整理をする救済処置をおこなうことができます。この債務整理については債権者と直接の交渉をおこなう任意整理や、裁判所を通して申し立てをおこなう個人再生や自己破産などがあります。放置してしまいますと深刻化してしまいますので、早い段階で借金相談すべきでしょう。

債務整理・多重債務・自己破産に関する記事

交通事故弁護士による慰謝料相談、過払い請求、債務整理、任意整理などの借金相談、相続手続きの内容を追加していく予定です。

本サイトの内容は弁護士が書いたものではありませんので間違っている点があるかもしれません。大阪、神戸、千葉には優れた弁護士も多く、お困りの方はご連絡ください。

交通事故弁護士による慰謝料相談、過払い請求、債務整理、任意整理などの借金相談、相続手続きの内容を追加していく予定です。

日常生活を取り戻す債務整理

借金相談、過払い請求について

任意整理について

司法書士について

交通事故の慰謝料について

相続手続きや遺産相続